日本語ドメインのSEO的見解

SEOに強いと言われる日本語ドメイン。何のサイトであるか、ドメインを見ればすぐにわかる日本語ドメインはアフィリエイターにも人気である。しかし、日本語ドメインのデメリットを知れば使用していく人は減っていくはずだ。

ドメインの移行と経過日数

「移行」とは、どのような意味であるのかというと、「物事、または状態などが移動していくということ」また「ある物事などが、別の場所に移動していくこと」という意味になります。

この場合、ドメインと関連する「移行」の場合には、例えばドメインの@以降などである部分が変更になり、メールアドレスなどが変更になる、という意味などから「移行をしました」という意味で使われることがあります。

または、「ドメイン」などが変更になった際に、新しくサイトを移転する場合には「サイトを移転しました」という表現や「サイトを移転しました」という表記を行い、今までそのサイトを訪れていてくれた人に、「メッセージ」として、このような文章を表現することがあります。

また、「何日から移行を行います」というようなメッセージをサイトなどの閲覧を行ってくれている人に提供することで、今後は、こちらのドメインを使ってのサイト運営になります、という意味でメッセージが表記されることなどもあります。

いづれにしろ、サイトなどの運営や、メールアドレスなどの変更の際に、このように「移行」という表現が使われることがあり、理由としては、「デザイン性などを求めて、新しいドメインの物に変更をすることにした」という理由、「新しいブログサイト運営の際に使えるドメインがオシャレで分かりやすいものであった」といった理由などがあります。

または、悪戯、酷い中傷などが多い場合には、ドメインを変更することによって、一部の人のみに、このような移行のメッセージを残す人などもおられます。

これは、URLを変えることで、二度とそのサイトには入れこめないようにするための対策であり、特に大きな掲示板などの無法地帯に晒されてしまった場合には、有効な手段である、とされています。

上へ
戻る